レディー

女性育毛剤で頭皮ケア|肌に合った商品を見つける

女性用育毛剤の効果

笑顔の女の人

女性専用育毛剤市場

男性のみの悩みであった薄毛が、現代女性の20%程度で悩みとして抱え、女性に関するスカルプケア製品や育毛関連製品が多くのメーカーから発売されています。男性型脱毛症(AGA)の治療としてクリニックによる薬物中心の治療は、発毛効果が高い反面、副作用の懸念や費用負担が大きいという問題が多く、副作用の懸念が低い育毛剤市場がここ数年で一気に角度を広げており、女性育毛剤という女性専用商品まで発売されるようになりました。女性育毛剤は、男性の薄毛進行メカニズムに対してアプローチするメカニズムとは異なり、外部から発毛を促す効果のある栄養成分を塗布することで髪に栄養が行きわたるということから、女性用と男性用で成分の違いがはっきりしています。相対的に女性育毛剤の方が安価です。

育毛効果は女性が出やすい

男性に比べて女性の育毛剤の効果は出やすいです。男性の薄毛の進行は、加齢とともに髪をつくるために必要な男性ホルモンであるテストステロンの分泌が減少し、そこに還元酵素である5αリダクターゼの分泌が進む中高年期に、この2つの物質が結びつくと抜け毛の指令を出すジヒドロテストステロン(DHT)という物質に変わり、急激な薄毛として進行することが解明されています。女性の場合、このようなメカニズムで薄毛が進行するのではなく、加齢による女性ホルモンの減少と代謝の衰えによるヘアサイクルの乱れです。不足した栄養素を女性育毛剤の塗布により与えることで、髪のハリを取り戻すことがあります。野菜の成長を促すために畑に肥料を蒔く行為と同様と考えると分かりやすいです。また、男性に比べると女性は肌が弱いので、女性用育毛剤は男性用育毛剤に比べると、低刺激の商品がほとんどです。